職員紹介

先輩からのメッセージ

中島 里沙子Risako Nakajima

ふじみ保育園・保育士
(2016年4月入職)

子どもの頃からの夢を実現!

小さい頃から、保育園の先生にあこがれ、保育士になることが夢でした。
高校、そして、保育の短期大学を卒業し、念願の保育士となり、より深く保育を学びたく、ふじみ保育園で働かせて頂いています。
鳥のさえずりが聞こえてくるなど自然豊かな環境の中で、子どもたちと一緒に過ごしていることに喜びと幸せを感じています。

村山苑の良いところを
教えてください。

様々な福祉施設があるため(隣接している)、合同研修などを通し、保育の観点だけでなく、福祉各種別の観点も学べる場があるところです。他施設との方々との関わりを持てる事で、保育士としての役割も再認識し、仕事に活かしていくことができます。

職場の雰囲気を
教えてください。

とにかく、子どもたちにとって何が一番なのか、という事を職員全員が全力で考えているパワーのある職場です。又、みんなで、協力し合って子どもたち・保護者を支えて行こうと頑張っている温かい雰囲気があります。

仕事で心がけて
いることは?

「相手の気持ちを考える」ことを心がけています。子どもたちだけでなく、保護者の方とも多く関わりがあるので、相手の立場になるという事を忘れないように日々過ごしています。

求職者への
メッセージ

保育士という職業は、 ”大変そう” ”人手が足りない”といったイメージを持っている人が多いかと思いますが、実際に働いてみると、それ以上に、人間にとってのとても大切な時期に携わることが出来る素敵な職業だと感じます。日々、成長していく子どもたちに勇気とパワーをたくさんもらい、学びの多い職業だと思っています。