交通安全教室でもう一度見直し

2021-07-06

 毎年、警察の方に来て頂き交通安全教室を行っています。

子どもたちに「警察の人は、何しに来てくれたのかな?」と尋ねると

『横断歩道の渡り方を教えてくれる』と3,4,5歳児どの年齢からも

返答がありました。

 慣れてしまって、”つい”を見直す意味でも、大事な一日です。

 

婦警さんの話の後、年長から横断歩道を渡る練習です。

 

青になっても直ぐにわたらない!右見て、左見て、もう一度右見て渡ります。

信号機がない横断歩道も、この標識があったら必ず止まる!

自分の命は、自分で守る!トマトのやくそく忘れずに!

 

*広報誌を更新しました!

 

過去のお知らせ一覧