お正月あそびをしました♪

2019-01-07

みなさま、あけましておめでとうございます☆

今年もハトホーム在宅サービスセンターをよろしくお願いします。

新年早々、中学生のボランティアの方がきてくださっています。

4、5、7日の3日間、それぞれ2名ずつ来てくださいました。

最終日の今日は「お正月あそび」の行事の日。

お昼を食べた後に「坊主めくり」という遊びをしました。

1枚ずつ札を引き、その札が「殿」か「姫」か「坊主」によって、自分の持ち札が変わってくるというもの。

ボランティアの二人は初めて聞いたと話していました。

「坊主めくり」の後は「羽子板あそび」をしました。

最初は羽子板で羽を打ち合う予定でしたが、試しに職員がやってみたところかなり難しい!!!

これは、利用者さんには無理だろう・・・と考えた結果、こうなりました。

カラフルなバケツをたくさん用意して、羽をその中に入れるというもの。

羽だけではなくボールやピンポン玉も用意してみました。

そして、赤いバケツに入った場合は、顔にシールをつける!というルールも追加。

なかなか思うバケツに入りませんが、皆さん楽しまれていました。

そして、ゲームが終わった頃には、皆さんの顔に可愛らしいシールが・・・。

新年のあそびにぴったりでしたね。

 

ボランティアのお二人も「楽しかった」とおっしゃっていました。

学校の授業でのボランティアは今日で終了ですが、またぜひ遊びに来てくださいね☆

過去のお知らせ一覧