節分に向けての準備♪

2020-01-20

2月3日は、節分ですね。

節分と言えば…豆まきですね♪

なぜ、節分に豆をまくようになったのかは諸説あるようですが、ハトホーム在宅サービスでも、今年も節分の行事を行う予定です。

そして、今はその準備を行っています。

今年は鬼のかつらを皆さんで制作しました。

ちょうど毛糸があったので、毛糸で作るのもいいかも…と考え、

利用者の皆さんに『かぎ針編みをやろうと思っているんですけれど…』と声をかけてみました。

すると…

『昔やっていたんだけど、今は手が痛くなっちゃってねぇ…うまくできないのよ』

と言いながら…

スルスルっと毛糸をほどき始めました。

そして…

『鎖編みでいいのね?どのくらい編めばいいの?』

とかぎ針編みを始めたんです。

その動きのスムーズな事といったら!!!無駄な動きはありません。

それを見ていた他の利用者の方が

『あら?かぎ針編み?懐かしいわぁ、昔やったのよね』

と隣に座り…同じように毛糸をスルスルっとほどくじゃありませんか。

その動きのスマートさに、本当に感動しました。

かぎ針編みのかつらだけではなく、毛糸のポンポンのかつらも制作します。

細かい手作業が難しいという方には、豆まきで使用するお面の色塗りをお願いしたり、ゲームで使う新聞紙を丸めてもらったりしました。

利用者の皆さんができる事を行いながら行事の準備をしていく。

そうやって、皆さんで作りあげていく行事もまた、いい思い出になりますね。

 

節分は2月3日に行う予定です。

特別参加も受け付けていますので、ぜひご検討ください♪

 

見学も大歓迎です。

ご担当のケアマネジャーに連絡して頂いても構いませんし、直接当センターに連絡してもらっても大丈夫です。

楽しい時間を一緒に過ごしていきましょう♪

過去のお知らせ一覧