応援協定に基づく消防訓練

2018-10-16

ハトホームは、ハトホームとその周辺の施設や自治体と災害時にはお互いに協力し合いましょう

という協定を結んでいます。

その協定の中で、一年に一度は全団体で災害時の対応の仕方について、確認しましょう

という事になっています。

今年は、昨年に引き続き、ハトホームで火災が起きた事を想定した訓練を実施しました。

今年度の訓練は、昨年と比べて、多くの課題が見つかる訓練となりました。

反省すべき点は多かったものの、改善すべき点がみつかったと前向きに捉え、

今後の訓練や体制づくりに励んでいこうと思います。

訓練に参加した各施設の方、自治体の方、ご協力ありがとうございました。

 

過去のお知らせ一覧