給食紹介 ダムカレー

2018-07-24

福祉施設 カレー 給食 村山荘は普段外出が難しい方が多く生活している施設ですが、少しでも地域社会に近い生活を送ってもらえるように日々工夫を凝らしています。特に食事は利用者さんの関心が高いため、世間で話題になっている新しいメニューにもチャレンジしています。今回は、先日の給食で提供された”ダムカレー”をご紹介いたします。

ダムカレーとは、写真の様にご飯でお皿を仕切り、片側にカレーのルウを入れる事でダムを表現したカレーの事です。カレーのルウの反対側にはブロッコリー等を盛り付け、ダム周辺の森をイメージしています。真ん中の爪楊枝の付いたウインナーを引っ張ると、ダムの水にみたてたカレーのルウが流れ出るという仕組みです。味はもちろんの事、目でも楽しめるカレーでとても人気があります。

 

 

過去のお知らせ一覧