スイカ割り

2018-08-24

お盆の期間は作業や日課のラジオ体操はお休みとしているため、施設全体がゆったりとした雰囲気に包まれています。

そんな中、夏を少しでも楽しんでもらおうと、スイカ割りを行いました。

目隠しをするとどこにスイカがあるのか分からなくなってしまい、全く違う方向に進んでしまったり、違う所を叩いていたりして、みんなで「そこじゃないよ」と笑いながら楽しみました。

見事にスイカに当たった人もいましたが、スイカが思いのほか固かったため、ひびが入っただけでした。

最後は結局、包丁で切って食べましたが、とても美味しいスイカだと喜んでもらえました。

スイカ割り 福祉施設   スイカ割り 福祉施設  

 

 

 

 

 

 

過去のお知らせ一覧