お花見をしました

2019-04-12

今年はタイミング良く満開の桜のもとで花見をする事ができました。

普段の日中は作業をしているのですが、年に数度の行事の時には利用者さんも職員も一緒に同じ事をして楽しむ時間を共有する事により、村山荘全体で親睦を深める良い機会になっています。

満開の枝垂桜を見ながら、グラウンドではバドミントンを10名程でやっていました。円を作り、シャトルを落とさないようにパスを繋げるゲームをしていました。利用者さんも職員もシャトルを落とさないように必死で、お互いの普段見ない姿を見て自然と笑顔になり、笑いが絶えません。その他にも、キャッチボールやゲートボール、室内ではカラオケやトランプゲームをして遊んでいました。

お昼はグラウンドで桜を見ながら、村山荘特製のお花見弁当を利用者さんに交じって職員も一緒に食べました。お弁当を食べながら、利用者さんからは次の行事も楽しみだと言う声が聞かれました。本年度も利用者さんの生活の質の向上を目指し、日常生活はもちろん、行事にも精力的に取り組んで行きたいと思います。

福祉 桜 お花見 福祉 お花見 お弁当 

福祉 桜 お花見 福祉 桜 お花見 

福祉 お花見 桜 福祉 お花見 桜

福祉 桜 お花見 福祉 桜 お花見

過去のお知らせ一覧